>

ソープでしかできないことがある

具体的にどんなサービスなのか

簡単に説明すると、ソープはお風呂に入るという名目で経営しています。
そこで女性と出会って、お互いの合意の上で様々なことをします。
強制されてすることではないので、お互いの合意があれば本番行為もすることができます。
お客さんからお金をもらって本番行為をすることは犯罪ですが、お互いが納得していたのなら問題ありません。

そのように暗黙の了解があるため、ソープに行くと本番行為ができる可能性が高いと言われています。
普通の風俗では、本番行為はできません。
それだけでは物足りないと考えている男性に、非常におすすめなのがソープです。
街中のどこにでもソープがあると思うので、ちょっとサービスを受けたいと思った時にすぐ訪れることができます。

必ず合意を得なければいけない

ソープで接客してくれた女性と仲良くなれば、本番行為ができるかもしれません。
ですが女性に強要しないよう注意しましょう。
またお金を通常料金より多く支払うから、本番行為をしてくれと依頼するのもいけないことです。
お金を多く支払って本番行為をした場合は、接客をした女性と、お客さんの2人が罪になります。

必ず女性に合意を得てから、本番行為をしましょう。
その部分にさえ気をつけていれば、ソープを十分楽しむことができます。
初心者はソープのルールを分かっていなくて、ルールを破ることがあります。
大きなルールを破ると、警察を呼ばれるレベルの問題になってしまいます。
知らなかったは言い訳にならないので、ルールを確認しておきましょう。